So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2月10日 つなこさんから句が届きました [俳句]

2月10日 つなこさんから句が届きました

恩師.jpg
画像はフリー素材です



春きざす街で恩師の顔浮かぶ つなこ



北陸の方には申し訳ありませんが、千葉県では比較的過ごしやすい毎日にホットしています。
そんな中、つなこさんが春めいた句を送ってくれました。
恩師の顔が思い浮かぶ春というのは、卒業の時でしょうか、入学の時でしょうか、それとも卒業してから暫くたってからの春のことでしょうか。どんな先生だったのかちょっと聞いてみたいですね。

春 時候
【 春 はる 】 陽春 芳春 三春 九春  (季春)
立春(二月四日ごろ)から立夏(五月六日ごろ)の前日までをいう。新暦ではほぼ二、三、四月にあたるが、旧暦では一、二、三月。三春は初春・仲春・晩春、九春は春九旬(九十日間)のこと。陽春・芳春は春をさす漢語。(角川合本俳句歳時記第四版)



犬.JPG



春めきて犬より三歩先を行く 粋田化石



寒さが緩んでくると少しだけ行動的になって、歩く速度も速くなります。

【 春めく はるめく 】  (季春)
寒さがゆるみいかにも春らしくなること。気温が上昇し、木々の芽も動き始める。↓仲春(角川合本俳句歳時記第四版)






nice!(21)  コメント(0) 

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。