So-net無料ブログ作成

立春大吉 [俳句]

立春の今日、午前中の千葉県東部地方は比較的穏やかな気候でした。そんな立春の日に雲雀(ひばり)の囀(さえず)りを聞きました。私には初鳴きです。まるで暦を知っているかのように立春の日に囀りを聞かせてくれるとは、なかなか粋な雲雀です。
二月は春の季語です。

雲雀.jpg
画像はフリー素材です



暦知る二月四日の雲雀かな 粋田化石





昼間、日当たりの良い場所に車を止めて景色を眺めていたら、鶫(つぐみ)の姿が目にとまりました。鶫は北の方を向いて背伸びをしていました。しかも、一分以上その姿勢のまま動きませんでした。まるで、もう少し暖かくなったら帰る北の国を想っているかのように見えました。
鶫は秋の季語です。

鶫.jpg
画像はフリー素材です



立春の鶇北指し背伸びかな 粋田化石





立春ということで、春の兆しを探したのですが、雲雀のおかげで簡単に見つけることが出来ました。

立春大吉.jpg
画像はフリー素材です



立春の兆し求めて歩きけり 粋田化石





【 立春 りつしゆん 】 春立つ  春(はる)来(きた)る 立春大吉
二十四節気は一年を二十四に分けたもので、立春はその一つ。節分の翌日にあたり、新暦の二月四日ごろ。暦の上ではこの日から春になる。寒気のなかにもかすかな春の兆しが感じられる。(角川合本俳句歳時記第四版)

【 雲雀 ひばり 】 告天子 初雲雀 揚雲雀 落雲雀 朝雲雀 夕雲雀 雲雀野 雲雀籠 雲雀笛  (季春)
スズメ目ヒバリ科の留鳥で、雀よりひと回り大きく、茶色。草原・河原・麦畑などに枯草や根で皿形の巣を作る。巣から飛び立つときは鳴きながら真っ直ぐに舞い上がり、ついで急速に舞い降りてくる。春の野に空高く朗らかに「ピーチュル」と囀る姿は昔から親しまれてきた。↓冬雲雀(冬)(角川合本俳句歳時記第四版)

【 二月 にぐわつ 】  (季春)
月の初めに立春がある。早春・春浅しといった気分の頃で、寒さはなお厳しい。季節風も強く、大陸から寒波の襲ってくることもあるが、しだいに日は長くなり春らしくなっていくのが感じられる。新潟・富山県などの豪雪地帯では二月の降雪が一~二メートル前後に及ぶ所もあるが、関東地方では鶯の初音が聞かれ、梅も開く。↓如月(角川合本俳句歳時記第四版)

【 鶫 つぐみ 】  (季秋)
鵙より少し大きいヒタキ科の鳥。十月の終わりごろ、大挙して大陸から渡ってきて、主に山地の森林に棲息。冬は田園に現れる。キイ、キイー、またはクワッ、クワッと鳴く。肉が美味なため、古来捕食されたが、現在は捕獲が禁じられている。(角川合本俳句歳時記第四版)

りっしゅん‐だいきち【立春大吉】
立春に禅寺やその檀家の門の左右にはる紙札の文句。また、その紙札。《季 春》(大辞泉第二版)







nice!(16)  コメント(6) 

nice! 16

コメント 6

riverwalk

雲雀が囀ったんですね。
春が近くに来ているようで嬉しいです。
by riverwalk (2018-02-04 22:26) 

森田惠子

私はお向かいの家の庭に来ている鶯の初鳴きを聞きました。
ちょっぴり下手でしたが、確かに鶯の鳴き声でいた。
春よ、来い! 
by 森田惠子 (2018-02-04 22:51) 

粋田化石

riverwalkさま、ありがとうございます
雲雀の囀りを聞いた時には一人でニンマリとしてしまいました
本当に春はそこまで来ているのですね

by 粋田化石 (2018-02-05 00:17) 

粋田化石

森田惠子さま。ありがとうございます
鶯の囀りを聞かれたのですね、うらやましいです
下手くそな鳴き方がまた春らしくて嬉しいですね
by 粋田化石 (2018-02-05 00:20) 

馬爺

早いですね、雲雀がもう現れましたか?
昨日は風が強かったですが暖かかったですね。
by 馬爺 (2018-02-05 09:16) 

粋田化石

馬爺さま、有り難うございます。
初物というのは何か得した気分になれます。
by 粋田化石 (2018-02-05 13:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。