So-net無料ブログ作成
検索選択

つなこさんから涼し気な句が届きました 六月二十五日 [俳句]

つなこさんから俳句が届きました。


夏服の乙女静かにバスを待つ つなこ



bus stop.png
画像はフリー素材です



バスを待つ乙女纏うは夏の青 つなこ



つなこさんがバスを待つ乙女の句を詠んでくれました。二句共夏の句なのに何故か涼し気で爽やかな印象を受けます。
一句目の乙女には、バスを待つ間手にはスマホではなく本を持っていてもらいたいです。手に持つ本は与謝野晶子が良いですね
二句目の乙女には白いハンカチーフがお似合いでしょうか。

【 夏服 なつふく 】 白服 麻服 サマードレス サンドレス 簡単服 あつぱつぱ 半ズボン ショートパンツ (季夏)
夏に着る衣服で、主に洋服にいう。涼しげな色や素材が中心。(角川合本俳句歳時記第四版)




さて、六月二十五日は雨が降ったり止んだりの蒸し暑い日でした。
粋田化石も夏の句を詠んでみました。

青田.JPG



ざわざわと揺れる青田に風の見え 粋田化石



田圃の稲が成長して青々としてきました。
蒸し暑い日でも、風が吹き青田に波紋が広がって行く様子を見ていると何処か涼し気です。

【 青田 あをた 】 青田風 青田波 青田道 (季夏)
根づいた苗が生長すると、田全体が青々と見える。その青田に入って、田草を取る人たちの姿も見られる。風が吹き渡ると稲が揺れ、見るからに清々しい。(角川合本俳句歳時記第四版)


みみず.jpg
画像はフリー素材です



何故死にに雨後の蚯蚓は這い出でし 粋田化石



夏の間は、雨が止んだ後にアスファルトの路面を見ると決まって蚯蚓(みみず)が死んでいます。粋田化石は少し哀れを感じてしまいます。死因は地中に戻れなくなっての乾燥死だと思われますが、なぜ外に這い出して来るのでしょうか。這い出して来るということは、雨の時の地中は苦しいのでしょうね、きっと。

【 蚯蚓 みみず 】 (季夏)
貧毛綱の環形動物の総称で、 縞しま 蚯蚓がもっとも普通に見られる。種類によって大きさは異なるが、おおむね一〇センチ前後。陸生の蚯蚓は昼は土中で静かにしていて、夜になると活動する。昔から釣りの餌に利用されてきた。↓蚯蚓鳴く(秋)(角川合本俳句歳時記第四版)






nice!(26)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 9

馬爺

雨上がりにはこの光景をよく見かけますね。

雨上がり
みみず這い出し
いとかなし
by 馬爺 (2017-06-26 10:56) 

森田惠子

確かに土の上でもぐったりしているミミズを見る時があります。
なざ、わざわざ、こんなところに出てきたの?と思う人が、他にも居て、ちょっと安心。
ミミズは土を改良してくれるから、私は歓迎しています。
by 森田惠子 (2017-06-26 19:06) 

粋田化石

馬爺さま、有難うございます
本当に雨後の蚯蚓には哀れを感じますね
by 粋田化石 (2017-06-26 22:56) 

粋田化石

森田惠子さま、有難うございます
蚯蚓が住んでいる土地は良い土地なのだそうですね
by 粋田化石 (2017-06-26 22:58) 

KENT0mg

最初の句、いいなぁ〜
つなこさんと握手したくなりました!
お元気ですか?!^ ^
by KENT0mg (2017-06-28 21:00) 

粋田化石

KENT0mgさま、有難うございます

つなこさんの句は本当に素敵ですよね!
つなこさんも粋田化石も元気で過ごしておりますが、粋田化石に少しだけ余裕がなくなり、あまりブログを更新できなくなっています。
by 粋田化石 (2017-06-29 00:52) 

えくりぷす

つなこさんの「夏服の乙女」は、セーラー服かなぁ。
では、私も一句
「夏服の乙女の乳房高からず」(盗作です)
by えくりぷす (2017-06-30 11:27) 

粋田化石

えくりぷす様有難うございます
私は白いブラウスを想像していました
セーラー服もありですね

夏服の乙女の乳房高からず

by 粋田化石 (2017-06-30 22:27) 

粋田化石

えくりぷす様

夏服の乙女の乳房高からず

良いですね~
by 粋田化石 (2017-06-30 22:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0