So-net無料ブログ作成
検索選択

つなこさんから俳句が届きました5月23日 [俳句]

つなこさんから句が届きました

万緑.jpg
画像はフリー素材です



万緑のトンネル抜けて生きて行く つなこ



生命力に溢れる木々がつなこさんの胸に迫ったようです。つなこさんの句からも前向きな心や力強さを感じます。
万緑、新緑、若葉。どうやら緑という言葉がつなこさんという謎の女を理解するための手掛かりになりそうです。

【 万緑ばんりよく 】 (季夏)
木々の緑が深まり、生命力に溢れる様子。王安石の「万緑叢中紅一点」に基づく。中村草田男が用い、一般化した。(角川合本俳句歳時記第四版)

草木が見渡すかぎり緑であること。《季 夏》「―の中や吾子の歯生え初むる/草田男」(大辞泉第二版)


蚕豆 (2).JPG


粋田化石はプロ野球の中継を見ながら蚕豆(そらまめ)の鞘を剥いていました。走者ー一二塁、阪神タイガースの窮地です。
あーあ残念、点を取られてしまいました。
さて、私も緑色の句を


蚕豆を剥く手も止まる一二塁 粋田化石



蚕豆 (1).JPG


【 蚕豆そらまめ 】 空豆 はじき豆 (季夏)
マメ科の一・二年生蔓草。空に向けて直立するので、そらまめという。まだ青いうちに収穫して中の実を茹でて食べる。熟して乾燥させたものを加工して食する場合がある。(角川合本俳句歳時記第四版)






nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 2

KENT0mg

いくら緑という言葉を考えても、謎が解けません。近所のそば屋のみどりちゃんの顔が浮かんできただけです。失礼しました。
by KENT0mg (2017-05-24 17:11) 

粋田化石

KENT0mgさま、有難うございます
おかしな表現で申し訳ありません
つなこさんの句には、「色」特に緑を詠んだものが多いように思えます
by 粋田化石 (2017-05-25 06:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0