So-net無料ブログ作成
検索選択

三月十日、とうとう・・・ [日記]

本日三月十日、とうとう鶯の初音を聞きました。

春告鳥.png


此処の所何日か、鳥の囀(さえず)りを聞くたびに「もしかして鶯かな」と耳を澄ませていましたが、全てはずれでした。
本日は「ほーっ ほほほほほほほ ほけっ」とはっきり聞こえました。初音ですのでまだまだ下手くそですが、正真正銘鶯の囀りです。
鶯はまたの名を春告鳥ともいいます。先人の表現力の豊かさには感激してしまいますね。

春告鳥.gif



今度こそほほほほほけと初音かな 粋田化石



初音を聞いた後行きつけの蕎麦屋さんで天ぷら蕎麦を食べてた時のこと、蕎麦屋さんの店主が外へ出るのに裏の戸を開けた瞬間、「ほけきょ」という声が店の中に飛び込んできました。何と、蕎麦屋さんでも鶯の声が聴けるとは。蕎麦を食べる手を止めて、暫く「ほけきょ」と聞こえた方を見ていましたが、再び戸が閉まるともう聞こえてきませんでした。

今日は鶯と神様にとても幸せな時間を与えて頂きました。


鶯の声くっきりと蕎麦の中 粋田化石




【鶯 うぐひす】 黄鳥うぐひす 匂鳥にほひどり 春告鳥はるつげどり 初音はつね 鶯の谷渡り (季春)
スズメ目ヒタキ科の漂鳥。春告鳥の名があるように春を告げる鳥として馴染みがある。早春に平地で囀り始め、気温の上昇にともない冷涼な地帯に移動する。そのため高山地帯や北海道・東北北部では夏鳥とされる。「ケキョケキョ」と続けて鳴くのを鶯の谷渡りと呼び珍重する。また「法、法華経」という聞き做(な)しから「経読み鳥」ともいわれている。
[角川 合本俳句歳時記 第四版]


しょめいび【初鳴日】
ウグイス・ヒバリ・ツクツクボウシなどの鳥や昆虫が初めて鳴く日。季節の移り変わりを知る手掛かりとされる。
[大辞泉第二版]

画像は全てフリー素材です






nice!(30)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 30

コメント 6

のらん

おっ、もう初音ですか(^.^) 春ですね〜♪
by のらん (2017-03-11 07:48) 

みうさぎ

鶯の声聞こえましたか
良いなぁ~こっちはまだだなぁ~(ーー゛)

by みうさぎ (2017-03-11 09:42) 

ニッキー

もう鶯の声を聞かれたんですねぇ^^
そういえば去年、うちの近くで鳴いてた鶯はまだ練習中でしたw
by ニッキー (2017-03-11 17:49) 

粋田化石

のらん様、有難うございます
初音を聞いて、嬉しくて直ぐに記事にしてしまいました
by 粋田化石 (2017-03-11 21:09) 

粋田化石

みうさぎ様、有難うございます
その時期に初めてのものに遭遇すると、誰かに伝えたくなってしまう私です
鶯は、みうさぎ様のすぐ隣まで来ているかもしれません
by 粋田化石 (2017-03-11 21:12) 

粋田化石

ニッキーさま、有難うございます

鶯の下手でも嬉し初音かな
by 粋田化石 (2017-03-11 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0