So-net無料ブログ作成
検索選択

春の霜 [日記]

本日は少しだけ勤労意欲があった粋田化石です。

春の霜 (2).JPG


朝、随分と寒いなと思って表を見ると霜が降りていました。寒いわけです。

春の霜 (3).JPG


黄色い帽子をかぶった小学生たちが、白い息を吐きながら登校して行きました。

春の霜 (4).JPG


辺り一面に降りていた霜も、日が当たると直ぐに融けて消えて行きます。

春の霜 (5).JPG

霜は影の部分が最後まで融けずに残るので、日が高くなり影が縮んで行くと霜も小さくなって行くのが分かります。

春の霜 (1).JPG

そうして、日に照らされて融けてしまった霜は間もなく湯気となって元居た場所へと戻って行きました。

春の霜 (6).JPG



春の霜踏んで一列子らの行く 粋田化石



束の間の夢か春霜湯気となり 粋田化石



【春の霜 はるのしも】 春霜しゆんさう (季春)
春になってからも霜が降りることは少なくない。
[角川 合本俳句歳時記 第四版]






nice!(30)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 30

コメント 8

いっぷく

3月で霜が降りたとのお話で
「ああ今年はやっぱり寒いのか」と思いましたが、
私が知らなかっただけで、
地域によって終霜が4月頃までずれ込むこともあるみたいですね。
by いっぷく (2017-03-08 23:46) 

旅爺さん

当地も一昨日は凄い霜でしたよ。
見渡す限りの田んぼは真っ白でした。
畑に種植えはまだ早そうです。
by 旅爺さん (2017-03-09 06:22) 

馬爺

昨日同様今朝も冷え込みました車や屋根も真っ白な霜が降りておりましたね、今年は染井吉野の開花も遅れているようです。
by 馬爺 (2017-03-09 10:36) 

KENT0mg

今更ですが、季語というのは季節を単に現すための言葉ではなく、季節の情景を醸し出すための道具なんですね!霜が教えてくれました。間違っていたら、ごめんなさい。
by KENT0mg (2017-03-09 19:59) 

粋田化石

いっぷく様、有難うございます
そうですね、天気予報では「遅霜注意報」があったような気がします。
by 粋田化石 (2017-03-09 23:31) 

粋田化石

旅爺さん様、有難うございます
春の霜は融けるのもあっという間なので、ちょっと儚いようでもあります。
by 粋田化石 (2017-03-09 23:34) 

粋田化石

おっしゃる通りです
季語は季節を表現する言葉としてだけでなく、風俗・習慣・歴史をも表現しているのです。

晩春の季語にはこんなのもあります
【別れ霜 わかれじも】 忘れ霜 霜しもの名残なごり 霜の別れ 霜の果 晩霜
[角川 合本俳句歳時記 第四版]
by 粋田化石 (2017-03-09 23:45) 

粋田化石

馬爺さま、有難うございます
桜が気になる時期になって来ましたね
by 粋田化石 (2017-03-09 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0