So-net無料ブログ作成

夏のお江戸の落語会 [日記]

『夢空間15周年記念公演3days 5公演』の内の一公演(八月十三日昼公演)の落語会に行ってきました。夢空間というのはイベント企画会社の名前です。

001.jpg


場所は、東京の有楽町にある“よみうりホール”。

002.jpg


番組は以下の通りです。

三遊亭あおもり(前座)
たらちね
キャリア一年ほどの前座さんです、
頑張れ!!!と言っておきます。

柳家三三
道具屋
落語家としてはまだお若いのに、どんな話を語っても上手な方です。

三遊亭兼好
大山詣(まい)り
話し方と仕草を少し現代風にして解りやすく語ってくれました。

春風亭百栄
バイオレンス・スコ」(新作)
猫が主人公の話しです。
スコというのはスコティッシュフォールドのこと、最初から最後まで大爆笑の話しでした。
春風亭百栄師匠の話しはYou Tubeでも見られます。


柳家喬太郎
真景累ケ淵」より宗悦殺し
「真景累ケ淵」という長い長い話しの発端である“宗悦殺し”を語ってくれました。
柳家喬太郎師匠はウルトラマンと怪獣が大好きな方で、元々親近感があったのでよく話を聴いています。
最近は話に貫録が出てきました。


落語会の後は東京から高速バスで帰ってきました。
バスを降り家までは田圃道。

DSC_0747.JPG


西の空には沈みゆく太陽、東の空には宵月が。

DSC_0752.JPG


頭を垂らし始めた稲と月齢10.3の月を眺めながら、ゆっくり歩いて帰りました。

DSC_0753.JPG


宵月やゆるゆる歸る田圃道 粋田化石




nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0